薬を使わない

ストレス解消法|薬を使わず心と体のストレスを解消する方法

自分を好きになれない(自分嫌いな)人は、他人を愛することができない

自分を好きになれない(自分嫌いな)人は、他人を愛することができない


自分を好きになれない(自分嫌いな)人は、
他人を愛することができない



自分を好きになれない(自分嫌いな)人は、他人を愛することができない



久しぶりの記事更新です。

訳あって、なかなか更新できすにいました。
楽しみにしていてくださった方、
大変申し訳ございません…


今日は、タイトルを見てお分かりの通り、
メンタル系の記事を書きます。


最近、すごくいろいろ考えさせられることが
起こったので、このテーマにしました。


今回の記事内容は、
『心と体の健康』をテーマにしているこのブログで、
私が最も伝えたいことです。



前置きが長くなりましたが、
そろそろ本題に入ります。


今はだいぶ、ましになりましたが、
昔の私は、自分のことが本当に大嫌いでした。
全く自分を好きになれい人間でした…



ルックスも醜いと思っていたし、性格も気持ちわるいし、
身長も低いし、話も下手だし、子供っぽいし…と感じていて、
なにからなにまで、本当に嫌いでした。


しかし、なんとか努力して考え方を変えて、
最近は前より自分を好きになれてきました。


(※ナルシストではありません笑)



しかし、なぜ、
自分を好きになれないことが弊害になるのか…
分かりますか?


それは、この記事タイトルの通り、
『自分を好きになれないと、
他人を愛することができない』
からです。


これを詳しく説明します。


そもそも、人間のコミュニケーションというのは
『自分とのコミュニケーション』の投影です。


つまり、
自分に対して”否定的なコミュニケーション”をする人は
無意識に、相手に対しても
”否定的なコミュニケーション”をしてしまうのです。



これを、
AちゃんとB君の例で見てみます。


Aちゃんは、自分に対して全く自信が持てず、
『自分のことを信じることができない性格』だとします。


Aちゃんと付き合っているB君は、
Aちゃんのことが大好きで信頼しているのに、

自分を信じることができないAちゃんは、
B君のことを信用することができません。


いつも、
「浮気しているのではないか…」
「自分のことを好きでいてくれているのか…」
「他の女の子と会ったら、取られてしまう…」
と心配しています。


恋愛を例に出しましたが、
こんなカップルは多いのではないかと思います。

最近の女の子は、
『自分を好きになれない』という子がよくいますが、
そういう子に限って、
相手のことを愛せていないケースが多いです。



夫婦関係にしても同じです。


”自分を好きになれない夫”なら、
妻を愛することができない

これは当たり前だと思います。


自分を愛せてないのに、
他人を愛せるはずがありません。

自分にできないことは、
他人にもできないのです。


つまり、
自分と”否定的なコミュニケーション”
とってしまう癖のある人は要注意です。



自分に自信がない人が、人を信じれる訳がありません。
自分を否定する人は、心の中で相手も否定しています。
自分を楽しませることのできない人が、
他人を楽しませることができるはずがありません。
自分との約束を守れない人が、
他人との約束を守れるはずがありません。



私は大学の頃まで、
自分自身のことが大嫌いでした。

本当の意味で、他人を愛することができませんでした。
自信がないのに、自信があるふりをしてまいした。
カッコばかりつけて、去勢の中で生きていました。


そんな過去の私は、
自分で大切なものを壊してきて、
多くの人を騙し、裏切って傷つけてきて、
自分自身すら信じることができなくなっていました…


だから、
ゲームみたいな恋愛しかできなかったし、
他人との比較の中で生きてきたし、
不安と恐怖の中で生きていました…


それは、
考えてみたら当たり前ですよね?


自分自身に対して『愛』がなかったのです。
相手から奪うことしか考えることができなかった…

自分が『愛』を持ってなければ、
相手に『愛』を与えることができない。

自分に愛がなければ、
『愛』を与えるのではなくて、
『愛』を求めてばかりになってしまう…


これは当然の結果です。



以前の記事で、
この世には『愛』『恐れ』
2つの動機しか存在しないと書きました。


自分を好きになれない(自分嫌いな)人
『恐れ』の心で生きていくことになります。


自分自身への『愛』がないのです。
それなのに、他人を愛することができる訳がない…


自分が自分を愛して大事にしてあげないと、
他人から奪うことしか考えられなくなります…


自慢話が多い人も、
自分で自分を認めてあげることができないから、
他人に認めてもらうことを渇望してしまうのです…



この記事が、
自分を好きになれない(自分嫌いな)人が
真剣に自分を大切にすることを
考えるきっかけになれば嬉しいです。



ちょっと長くなったので、
今日はこの程度にしておきます。


次回の記事で、
『自分を愛するにはどうしたらいいか?』
という解決策を書いていきます。









 

 

この記事に関連する記事一覧

★期間限定★無料レポートプレゼント!!

人気の投稿とページ
アーカイブ
オススメサプリ
 
デート