薬を使わない

ストレス解消法|薬を使わず心と体のストレスを解消する方法

「コンビニ弁当は危険!?|コンビニ弁当の食品添加物で動物に奇形…

コンビニ弁当 奇形



「コンビニ弁当は危険!?
食品添加物で動物に奇形…




今日は、
「食品添加物」
コンビニ弁当編です(´ω`)


私は、基本的には自炊していますが、
最近忙しくてコンビニ弁当もたまに食べてて
気持ち風邪をひきやすくなったと思います…

 

『コンビニ弁当』
一体どんなものか…?

知ってて食べてる人は
どれくらいいるのかな?


と思ったので今回投稿します!


 

安くて種類も豊富に揃えられている
「コンビニ弁当」

すごく便利ですよね♪



コンビニ弁当 危険



でも販売されているお弁当の食材には
『添加物』が多く含まれ、
体に悪いと言われててます。




どのような食材が、どのような工程を経て
お弁当となっているのか? 




食の安全性や危険性を分析する
農民連食品分析センターの所長は
こうおっしゃっています。




 「コンビニ弁当に入っているシイタケ、レンコン、
 にんじん、サトイモなどの野菜は中国から輸入
されます。

 こういった野菜には多くの農薬添加物
 使われているのですが、
 収穫後もしっかりと洗われてはいません。

 というのも中国は日本に比べて水資源が少ないため、
 野菜の洗浄に何度も同じ水を使っているのです」



 とおっしゃっています。



確かに水不足と水質汚染に悩む中国で、
野菜を洗うだけの水がきれいかどうかは
疑わしいことですね。



また、
お弁当やサンドイッチなどで
よく用いられている食材「卵」についても、



「そのままの形で輸入される卵は少なく、
 ほとんどは殻が割られ中身だけが冷凍されて
 日本に送られてきます。

 だから卵の良し悪しを判断できないので、
 ちょっと危ない気がします…」


とのことです…



抗生剤をたっぷり使った鶏の卵であることは
間違いないと思っていますが、
ここでは触れないのでこちらの記事をご覧ください。
       ↓
恐怖のマクドナルド…薬漬け病気鶏を食べますか?



また、
お弁当に必ずと言っていいほど入っている
生姜やキュウリなどの漬物類に関しては
もっと恐ろしく、



「輸入された塩蔵野菜は
 横浜港などに何年も置かれています。

 実際にその現場に行ったことがありますが、
 大量に置かれていることもあってか
 臭くて近づけませんでした…

 中にはカビが生えたものもありますが、
 漬物工場で漂白、着色、脱塩などをすれば
 
食べられる漬物に生まれ変わるのです・・・




と驚愕の事実を語ってます。


悪いと思っていながら、
ついつい安価で便利なコンビニ弁当を
買ってしまう…

というのが大多数の方でしょうね。




でも、
その生活で本当に大丈夫ですか?


コンビニ弁当を食べさせている家畜(豚など)で
奇形が続出したというニュースも昔ありました…


かなり危険ですね…



コンビニ弁当 奇形



たまに活用するくらいなら、
急性の危険性は少ないですが
毎日コンビニ弁当の人は要注意です。


(私も気を付けます…笑)



長くなったので、
今日はこのあたりで…(´ω`)




長文を最後までお読みいただき、
ありがとうございます゚.+:。(´ω`*)゚.+:




★『読んで意識するだけで、
   心と身体がストレスとは無縁になる方法』
   メルマガの登録はこちらから
http://mail.os7.biz/m/hGB0




★★★アメブロ★★★
http://ameblo.jp/robinmask692000

あと、こんな話に興味がある方は
  ぜひ、こちらのグループに(´∀`)

「薬を使わず心と体のストレスを解消する方法ページ」
https://www.facebook.com/groups/385699811548126/


 

この記事に関連する記事一覧

★期間限定★無料レポートプレゼント!!

人気の投稿とページ
アーカイブ
オススメサプリ
 
デート