「●環境によるストレス」の記事一覧

福島第一原発以来、「食の安全」は…!?

└放射能汚染

以上ざっと簡単に説明しましたが、放射能は絶対に避けたほうがいい!ということをお伝えしたかったのです。 環境の中にある放射性物質は、各放射能の『半減期』によってしか毒性が弱まらないのです。 一番多く含まれている「セシウム137」は、放射線量が半分の強さになるまで『30年』もかかります。 1/4になるには、『60年』かかるのです。 一度体内に取り込むと一生放射能と付き合って生きていかなければならないのです。

福島第一原発の”放射能被害”は終わったと思ってませんか?~汚染水問題~

└放射能汚染

構内にある放射能汚染水タンクからは、これまでにも何度も漏水トラブルが発生しています。 6月5日のタンクからの漏水については、さすがの東電もすぐにマスコミに公表しました。 汚染水タンクは溶接しておらず、部材をボルトで締め付けてあるだけなのです。 大きな地震が来れば、放射能汚染水で満杯になったタンクは、簡単にボルトが吹き飛んで破壊されてしまうでしょう。 そうした“ネジで仮止めされただけの”汚染水タンクは、原発構内にすでに数百基もあり、今後、倍増されるのです。 何十万トンもの放射能汚染水が原発構内に流れ出したとき何が起こるのか…

中国河南省で豚や犬が大量死…豚の死骸1万3000匹以上回収

├ヤバい中国!!

中国に滞在している日本人や上海人が”本当に恐れている”ものは「鳥」ではなく「豚」なのです。 中国に滞在する知人は「あの大量の豚の死体が川に流された事件の方がはるかに恐ろしい」と口を揃えて言います。 3月中旬に報道されたニュースです。上海市を流れる黄浦江の上流で5000匹の豚の死体が発見されました…

ページの先頭へ